2021年1月27日

シックハウスやアレルギーにお悩みの方が快適に過ごすための家づくりセミナー

event

開催日 2021年1月30日(土)・31日(日)
時間 1部 10:00~/2部 14:00~
(セミナーは90分程となります。各部内容は同じです。ご予約は先着順となりますので、お早目にお問合せ下さい。)
参加費 無料 各部1組様限定(要予約)
場所 株式会社太建工務店1F店舗
参加特典 ①家づくりに役立つ小冊子
②お車代として1,000円分のクオカード


こんな方にオススメのセミナーです!
イベントチェックマーク 自然素材の家を建てたいけど、価格は抑えたい
チェックマーク 無垢材や塗り壁材など、実際に見てどんな効果があるのか実感したい
チェックマーク これから建てるマイホーム...シックハウスによるお子様の健康が心配...
チェックマーク 現在、アレルギー・アトピー・花粉症・喘息・シックハウス症候群などの症状に悩まされている
チェックマーク 健康住宅に興味がある
チェックマーク 夏涼しく、冬暖かい家を建てたい!
チェックマーク 梅雨時期の湿気によるカビや洗濯物のニオイが気になる
チェックマーク ペットのニオイが気になる・対策したい!

※セミナーは各部1組様限定となります。

コロナ感染対策と致しまして、各部前後の参加者様とは接触のないよう、余裕をもって時間をお取りしております。

会場には、アルコール消毒の設置をしております。
スタッフは全員マスク着用の元、少人数でご対応致します。

※女性スタッフが待機しておりますので、お気軽にお子様連れでご来場ください。
お子様も一緒にいらっしゃる場合は、ご予約の際お子様の人数とご年齢をお伝えください。


たくさんのご家族様が笑顔になられたセミナー内容

  • どんな『家』が病気の原因になってしまうのか?
  • 『高気密・高断熱の家』で本当にいいの?
  • 本当にこだわるべきは『壁材』です!
  • ビニールクロスと天然塗り壁」の違いは?
  • 合板フローリングと無垢フローリングの違いは?
  • 自然素材のメリット・デメリット徹底解説!

お申込はこちら

新築現場見学会(随時)

新築現場見学会(随時)

大自然に囲まれた田舎暮らしに興味のある方必見!
           新しいリゾ-ト生活のカタチ!

新築現場見学出来ます~


あっとほー夢の家づくりまるわかりセミナー

今回の見学会に参加するとわかること

● 家族みんなが健康に暮らすための秘訣とは!?
● いつ建てるのがベスト?あなたの建て時教えます!
● 住まいはこんなにも楽しくなる、アイデアを大公開!
● 家族みんなが健康に暮らすための方法が分かる!
● はじめての家づくりに関しての疑問が聞ける!
● 建ててよい業者かダメな業者かを見極められる3つの質問!
● 高品質の住まいを建てられる会社のたった一つの条件!
● 素人でも分かる建物の構造の善し悪しを見る視点を公開!

会場は松阪市飯南町です。
詳しい場所はご予約いただきましてから、折り返しご連絡致しいます。


お申込はこちら

見学会にお越し頂きますお客様が安心して見学いただくために、以下の通り新型コロナウィルス対策をさせていただきます。

■手指消毒液をご用意いたします。ご入室前には手指の消毒にご協力ください。

■当社スタッフもマスクを着用してご案内いたしますが、ご了承ください。

■定期的に室内の換気を行います。

また、お越しの際にはマスク着用にてお越し頂きますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。

ご来場の皆様の安全に配慮し、見学会を開催して参ります。
何卒ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

あっとほー夢の家づくりまるわかりセミナー

そろそろマイホームが欲しいけど、何から始めたらいいかわからない方のための勉強会

あっとほー夢の家づくりまるわかりセミナー

住宅ローンや資金のお話に加えて、子どものための家づくりのコツ・家を建てる際に気を付けるべきポイントなど... 家づくりをする上で絶対に知っておかねばならないポイントをギュッと詰め込みました!


家画像こんな方にオススメのセミナーです

チェックマーク 自然素材のオシャレな家に住みたい!
チェックマーク 家を買うために生活を切り詰めたくない!
チェックマーク 自分たちが建てる家のことをちゃんと知っていきたい!
チェックマーク 住宅ローンのことももっとしっかり知りたい!
チェックマーク 子供の将来のことを考えた家づくりをしたい!

開催日 2020年10月24日(土)・25日(日)
時間 1部 10:00~/2部 14:00~
(セミナーは90分程となります。各部内容は同じです。ご予約は先着順となりますので、お早目にお問合せ下さい。)
参加費 無料 各部1組様限定(要予約)
場所 株式会社太建工務店1F店舗
参加特典 ①家づくりに役立つ小冊子
②お車代として1,000円分のクオカード

コロナ感染対策と致しまして、各部前後の参加者様とは接触のないよう、余裕をもって時間をお取りしております。

会場には、アルコール消毒の設置をしております。スタッフは全員マスク着用の元、少人数でご対応致します。

  • セミナーは各部1組様限定となります。
  • お子様も一緒にいらっしゃる場合は、ご予約の際お子様の人数とご年齢をお伝えください。

たくさんのご家族様が笑顔になられたセミナー内容

  • 子供のことを一番に考えた家づくりって?
  • 「建物の金額」=「借入金額」=「支払い金額」と考えていませんか?
  • 自分たちが借入出来る金額っていくらなの?
  • 600万円以上も得する家づくりとは?
  • 「車のローンの残債がある」「クレジットカードの支払いが遅れたことがある...」などの理由で住宅ローンは組めないと決めつけていませんか?
  • 流行の無垢の木や塗り壁など自然素材を使った家はやっぱり高額?
  • 自然素材の家は健康に良いって本当?
  • 子供がのびのび育つ家ってどんな家?


お申込はこちら

完成見楽会開催

完成見楽会開催

8月29日(土)、30日(日) 10:00~17:00


シンプルでお洒落!
家族が仲良く快適に暮らせるアイデアが満載!
~大屋根が家族を包む 新しい和スタイルのお家が完成~


完成見楽会開催


今回ご紹介するお家は、お洒落でシンプルモダンな和風が大好きなご夫婦と、

もうすぐ一歳になる1人のお子さん、3人家族のこだわりを詰め込んだ、

見どころたっぷりのS様のお住まいです。

是非、この住まいに触れてあなたの住まいづくりの参考にしてください!

2日間だけの開催となりますので、この機会にご覧下さい。


~同時開催~

8月29日 (土) 13:30~14:30

「そろそろマイホーム購入を」とお考えの方!

[1,000万円損しない住宅取得セミナー]

8月30日(日)  1部10:30~  2部13:30~  3部15:00~  (各60分)


手描きパースで95%の奥様が『参考になった』と絶賛の間取り教えます!

完全予約制 先着3組様限定

キッズスペース、用意しております。

会場  松阪市大津町265-17付近


お申込はこちら

見学会にお越し頂きますお客様が安心して見学いただくために、以下の通り新型コロナウィルス対策をさせていただきます。

■各時間、1組づつのご案内になります。ご予約が多い場合は他の時間帯でご案内させていただきますのでご了承ください。

■手指消毒液をご用意いたします。ご入室前には手指の消毒にご協力ください。

■当社スタッフもマスクを着用してご案内いたしますが、ご了承ください。

■定期的に室内の換気を行います。

また、お越しの際にはマスク着用にてお越し頂きますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。

ご来場の皆様の安全に配慮し、見学会を開催して参ります。
何卒ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


2021年1月25日

施工実績

  • H様邸
    松阪市 H様邸
  • H様邸
    松阪市 H様邸
  • S様邸
    松阪市 S様邸
  • M様邸
    松阪市下村町 M様邸
  • K様邸
    松阪市大足町 K様邸
  • S様邸
    津市野田 S様邸
  • H様邸
    松阪市中林町 H様邸
  • U様邸
    松阪市中林町 U様邸
  • M様邸
    松阪市大黒田町 M様邸
  • S様邸
    松阪市小阿阪町 S様邸
  • Y様邸
    多気郡多気町 Y様邸
  • N様邸
    松阪市大黒田町 N様邸
  • F様邸
    松阪市市場庄町 F様邸
  • N様邸
    松阪市久米町 N様邸

  • 伊勢市高須町 I様邸

2021年1月23日

伊勢市高須町 I様邸

inoue.jpg inoue.jpg inoue.jpg
伊勢市高須町 I様邸
【I様邸でのこだわりのポイント】
白と黒が基調のモダンテイストのI様邸は『家族が集うこだわりのおうち』をlコンセプトにキッチンからリビング、ダイニング、和室までひとつ繋がりの大空間。そのリビングには吹き抜けの解放感を設け二階の子供達の気配が感じられるよう一階と二階にも繋がりを。

松阪市久米町 N様邸

inoue.jpg inoue.jpg inoue.jpg
松阪市久米町 N様邸
【N様邸でのこだわりのポイント】
南欧風の明るくて可愛い外壁と屋根木目調のパステルグリーンの玄関ドアがアクセントになっています。LDKから続く畳スペースは扉を閉めて客間としても。二階のベランダは洗濯物を干すのに十分な広さがあります。

松阪市市場庄町 F様邸

【こだわりポイント】

趣味とライフスタイルを両立させ
とことんデザインにこだわりぬいた
ホワイト&シグナルレッドの家






松阪市大黒田町 N様邸

【こだわりのポイント】

天然木のいい香りとあたたかく柔らかい質感を肌で感じながら、のんびり過ごしたくなるお家

N様邸
N様邸
N様邸
N様邸
N様邸
N様邸
N様邸
N様邸
N様邸

多気郡多気町 Y様邸

【こだわりのポイント】

共働きで忙しいママが考えた家事を『楽』しく、『楽』にする収納・間取りアイデア満載の家

Y様邸
Y様邸
Y様邸
Y様邸
Y様邸
Y様邸
Y様邸
Y様邸
Y様邸
Y様邸

松阪市小阿阪町 S様邸

【こだわりのポイント】

自然素材を使って健康で快適な暮らしを実現

友人を呼びたくなる20帖広々LDK+6畳和室

たくさんの笑顔が集まる平屋


S様邸
S様邸
S様邸
S様邸
S様邸
S様邸
S様邸
S様邸
S様邸
S様邸

松阪市大黒田町 M様邸

【こだわりのポイント】

共働きで忙しいママが考えた

家事をしながら子供達と触れ合える

遊び場のある平屋


M様邸
M様邸
M様邸
M様邸
M様邸
M様邸
M様邸
M様邸
M様邸
M様邸
M様邸
M様邸

松阪市中林町 U様邸

【こだわりのポイント】


~かわいくてお洒落!それでいて機能的で快適に暮らせるアイデア満載~


本物のフランス瓦を葺いたこのお家は
ご開放感あふれる吹き抜けリビング
中二階のスキップフロア、隠れ収納など
お手本にしたい工夫がたっぷり詰まっています。
天然木のいい香りとあたたかく

柔らかい質感を肌で感じながら、
のんびり過ごしたくなるお家



U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸
U様邸

松阪市中林町 H様邸

【こだわりのポイント】

地中海の丘に建つようなプロバンススタイルの

太陽の光に白い塗り壁とフランス瓦が映える家



  • H様邸
  • H様邸
  • H様邸
  • H様邸
  • H様邸
  • H様邸
  • H様邸
  • H様邸
  • H様邸
  • H様邸
  • H様邸

2021年1月22日

H28年度の太建だより

【H28年12月号】

【H28年11月号】


【H28年10月号】

【H28年9月号】


【H28年8月号】

【H28年7月号】

【H28年6月号】

【H28年5月号】

【H28年4月号】

【H28年3月号】

h28-03.jpgh28-03b.jpg



【H28年新春号】



H29年度の太建だより

【H29年年末号】

【H29年10月号】


【H29年9月号】


【H29年盛夏号】

【H29年6月号】

【H29年5月号】

【H29年3.4月号】

【H29年新春号】

H30年度の太建だより

【H30年12月号】


【H30年11月号】

【H30年9.10月号】

【H30年8月号】

【H30年7月号】

【H30年6月号】

【H30年5月号】

【H30年4月号】


【H30年3月号】

【H30年新春号】

太建だより

あっとほー夢 (株)太建工務店では、毎月、定期情報誌として『太建だより』を作成しています。
今、現在の新しい情報や建設中の現場、季節の話題やお料理レシピなどの内容でお客様に愛読して頂いております。
ホームページのリニューアルに伴って、こちらでも見て頂けるようにしました。
(画面上でクリックすると拡大できます)
【R3年新春号】
3-2a.jpg3-2b.jpg


【R2年年末号】


【R2年9.10月号】


【R2年7.8月号】


【R2年5.6月号】


【R2年4月号】


【R2年3月号】


【R2年新春号】

【R1年12月号】


【R1年9月号】

【R1年8月号】


【R1年7月号】

【R1年6月号】


【R1年5月号】


【H31年3,4月号】


【H31年新春号】

過去の太建だより
H30年度はこちら
H29年度はこちら
H28年度はこちら
H27年度はこちら

自然素材・・・本物?偽物?

TVや雑誌などで、自然素材の良さが宣伝されるにつれて、例えば無垢材を使用したフローリングを採用する住宅会社が増えてきました。

ところが、この無垢のフローリングに、ウレタン塗料を塗っている会社も多く見られます。

ウレタン塗料自体は、国が定めた基準(F☆☆☆☆)をクリアしたものがほとんどなので、大抵の人には影響が少ないと考えられています。厚い塗膜が無垢材をコーティングしますから、傷つきにくくなるという理由で採用しているようです。
想い

ちなみに、国が定めた基準(F☆☆☆☆)というのは、シックハウス症候群の原因になると考えられている有毒化学物質が、60種類以上あるなかのたった2種類が基準値以下である事です。

たった2種類だけで、一般的には多くの人には安全という事になっています。

しかし、ものは言いようで、実際に国が定めた基準(F☆☆☆☆)以下のものは、実は使用が制限されています。
そう言われると、国が定めた基準(F☆☆☆☆)であっても危険性を含むと感じる人も多いでしょう。

国が定めた基準(F☆☆☆☆)だったとしても、人体に有害なトルエン・キシレンといった溶剤を含んでいるため、シックハウス症候群などの敏感な人には、あっという間に反応が出てしまいます。

ですから、極端な話ですが、ホルムアルデヒドは基準値以下なのに、残りの58種類の有害化学物質が出ている、そんな建材でも、国の定めた基準(F☆☆☆☆)は満たせるということになります

さらに、無垢材、ひどい時には無垢の柄を印刷した合板に塗料を塗って、それを自然素材と言って売り出しているケースがあります。

これは、とても誤解を招く表現だと思います

想い自然素材の良さを求めて、無垢のフローリングを相談したのに、コーティングされたフローリングを勧められる事も多いようです。

塗料を塗ることで無垢材を傷つけにくくするのはいいのですが、そうすることで、無垢材の特徴である保温効果調湿効果が無くなってしまいます。そうすると、合板フローリングと同じ、真冬にホットカーペットや床暖房などの暖房器具に頼らないと、床が冷たくて直に座っていられないという状態になります。
これでは、せっかく無垢フローリングにした意味がありません。

例えば、無垢の板と、塗料を塗った板とを冷蔵庫に入れて、冷え方を比べてみれば、違いがよく分かります。
塗料を塗った板はいつまでも冷たく残ります。冬場に素足でいられない家は、このような塗料を塗ったものを床材に用いてしまうからです。

家は呼吸するもの。杉や檜など自然のままの無垢材を用いた建築は、反りが出たりすることがありますから、そういうものを気にする方にはお勧めすることはできませんが、健康に良い住まいを作ることを考えている方には是非とも考えていただきたいです。

大量生産の家づくり問題とは?

大手ハウスメーカーのほとんどはプレハブ住宅と言われる工業化住宅です。
ハウスメーカーは自社工場を持ち、自動車や電化製品を組み立てるように、大量生産した部資材で住宅を製造しているため、結果として大幅なコストダウンができます。
家族
残念ながら、特に塩化ビニル製クロスや合板フローリングなどの化学製品は大量生産されていますから、自然素材に比べればコストが安いのです。

大幅にコストダウンしたはずなのに、なぜハウスメーカーの家が高いのでしょうか?

それは、皆様のご想像どおり、社員さんのお給料や、TVCMをはじめとする宣伝広告費、そして豪華な展示場の維持費用を、皆様が負担しているからです。

弊社は、ハウスメーカーの家づくりが一方的に悪いと言うつもりはありません。

しかし、健康に良い自然素材の住宅を建てたいのに、結果としてそうでないものを購入することになっては、元も子もありません。

ハウスメーカーの営業マンは、自社工場で作られているプレハブ住宅を販売しなければなりません。
彼らは、せっかく規格化された建材・資材を使う事でコストを抑えているのに、そうでない自然素材を使おうとすれば、せっかくのコストダウンの分が帳消しになり、そこに更に彼らのお給料や宣伝広告費、展示場の出店維持費用が乗っかってきますから、恐ろしく高コストな家になってしまいます。

ですから、ハウスメーカーで標準仕様に指定されていないような自然素材を使おうとすれば、法外な追加費用を請求されることが多いようです


弊社では、自分たち自身で業者一社一社に対して、直接交渉することで、本物の自然素材を通常ではありえない価格で皆様にお出しすることができます。

もちろん、これには各業者様たちの協力が不可欠です。
弊社の家づくりの理念にご賛同いただいたことで、これが可能になりました。

さて、大量生産の石油化学製品を使った家は、コストが安いと書きました。

では、自然素材を使うと、住宅は高くつくのでしょうか?

ハウスメーカーなど、大量生産によるコストダウンで、自社のお給料などを穴埋めしなければならない会社は、「自然素材は高い」と口をそろえて言います。

これは、そう言わなければ困るから、というだけではありません。

確かに自然素材、たとえば塩化ビニル製クロスの代わりに塗り壁を使ったり、合板フローリングの代わりに無垢フローリングを使った住宅は、もちろん高額になります。

ただし、これには注意が必要です。

一見安い塩化ビニル製クロスですが、自然素材に比べると寿命が短いため、10年~15年ほどで茶色に変色し、剥がれ始めます。当然、貼り替えるためにはリフォームが必要となります。

問題は、塩化ビニル製クロスや合板フローリングで建てた家は、住み始めてから修繕やメンテナンス費用がかかるという事を、ほとんど営業マンが説明しないことです。

10年~15年でリフォームが発生する住宅は、そこでまたビジネスになるわけですから、そういう住宅を販売している会社からすると、あまり積極的に言いたくないのは分からないでもないですが、まったく説明が無いのは問題だと思います。

最終的にどんな家を選ぶかは、お客様の選択ですが、プロが誤った選択肢を与えてしまえば、正しい選択をすることはできなくなってしまいます。


弊社の自然素材は、皆様の直接肌に触れる部分に耐久性の高い本物の天然素材を使い、しかもコストを抑えてご提供する為に日々努力をしております。

2021年1月14日

社長プロフィール

34才で独立開業
ここから、わたしの本当の人生がはじまりました


~夢に向かって~

私の幼少期は、古くて狭いトタン屋根の平屋建ての家でした。小学生の頃はよく友達から「オンボロ屋敷」と言われ悔しい思いをしました。いじめられ悔しい思いをする中で、いつしか私の心の中で、大人になったら自分の家を自分の手でつくりたいと思うようになりました。これが私の夢への第一歩でした。

~時代は流れ~

高校を卒業すると同時に愛知県の某自動車メ-カ-に就職。そんなに頭も良くなかった私は普通科を出て就職だったので、何の技術もなく、小さな頃の夢も見失いただ働いて給料をもらい遊んで全部使いきってしまうようなチャランポランな日々を過ごしていました。

~人生の転機~

愛知県の会社を退職し地元に戻りサラリ-マンをしながら、週末は父の弟である叔父が松阪で大工の親方だったので、柱や梁の穴掘り等かんたんな仕事を職人さん達に教えてもらいながらアルバイトをさせてもらっていました。当時私は、すでに結婚をし子供も2人いてアパ-ト暮らしだったので、少しでも稼ぎたいという思いだけだったような気がします。(今思えばその頃下の子はまだ1歳半位で顔をあわす時間もなかったせいか私をみると母親の後ろに隠れてしまい私はよそのおじさんとおもわれてたみたいです。)
そんな生活が3年程続いたある日職人さん達が私に向かって家は建てないのか?と冗談半分で聞いてきました。

~下積み生活~

1人の職人さんの言葉がきっかけで私が忘れかけていた幼少期の「いつか自分の家を自分の手で建てる」という思いを想い出させてもらい、私の中での覚悟が決まりました。
親方であり叔父の所に大工のアルバイトではなく見習いとして弟子入りを申し出ました。叔父の答えは当然「NO」家族がある中での見習いなどもってのほか、このままサラリ-マンでいた方が良いとの返事でした。しかし私の決心は固くサラリ-マンを辞め何度も叔父に弟子入りを願い出て、ようやく認めてもらえました。
見習い生活がスタ-トし何もかもが1年生の私は、当然給料もサラリ-マン時代の半分以下、仕事は何もわからない、棟梁に聞いても仕事は見て習うもの、しかしお前は他の人より早く覚えなくては家族がかわいそうだからと昼の仕事が終わった後で、カンナのかけ方・墨付けのやり方・刻み仕事・床の間、階段のおさめ方等々こと細かく教えてもらい、それをとにかくノ-トに取って人が3年なら自分は1年と、とにかく必死でした。

~家を建てるということ~

時は流れて私も職人としてある程度仕事が出来だした頃、皮肉にも当時親方は和風住宅専門で新築の依頼が減るいっぽうでした。あちらこちらに住宅展示場が出来、いつしか住宅は売る商売になっていき、本来の、家を建てつくるという本質から少し遠ざかってしまいました。私が親方から教えてもらった「家を建てるということ」それは、仕事は出来てあたりまえ、何よりも施主様から孫の代までお願いねっ、と笑って言って頂けるお付き合い。これが「家を建てるということなんや!!」と言われた事が忘れられない言葉の1つとなりました。

独立開業~

開業当初は、すぐから仕事があるわけもなく、そんな甘いものじゃありませんでした。1年半程たった頃知り合いから電話が入り、家が火事で全焼したからすぐ新築をお願いしたいとのことでした。当然独立して初めての新築で会社としてはとても嬉しい事なのですが、お施主様にしてみれば火事で全焼とてもご用命ありがとうございますと言える状況ではありませんでした。
私は考えました。今の私に出来ること。「会社はどこの会社よりも小さく」「独立したての新参者」何をとっても他の会社に勝てる要素などない。
ならば想いしかない!!仕事はできてあたりまえ お施主様に孫の代までお願いねって笑って言って頂ける家を「家族の健康・笑顔・幸せのために」想いをこめて建てるということ。これが私の使命と考えこの先も変わることなく続けさせて頂く決意ができました。(健康住宅=本物の自然素材への取組の第一歩。)

~偽物の自然素材?~

私の親方は長年木へのこだわりが強く、『お客様の一生に一度の家をプロとして一本一本見極めないとあかん』と口癖でよく言われていました。外観より中身で勝負!中身の構造・柱・土台は変えることが難しいので、一番大事だと感じました。
10年以上大工として現場に携わり珪藻土がニセモノ?ということに気付きました。珪藻土は本物ですが、中に入ってる成分表をみると『樹脂』と書いてありました。樹脂というのは、接着剤(凝固剤)のことで、要はプラスチックです。
住宅火災が起こったときに、一酸化炭素中毒が死因になるケースが多いことは良くご存知だと思います。その原因は、燃えにくい塩化ビニル製クロスに含有されている樹脂(プラスチック)が不完全燃焼を起こし、発生した一酸化炭素を吸う事で中毒になってしまうのです。
塩化ビニル製クロスにそういう害があることを聞いて、珪藻土を探しても、結局はそこに接着剤として同じ成分が使われている以上、同じことなのです。
実は、プロである住宅会社もホームセンターの珪藻土を多く利用しています。体に悪い塩化ビニル製クロスの代わりに、この接着剤入り珪藻土を使う会社もあれば、『珪藻土は、自分でホームセンターで買って塗れば安く済ませられますので、あえてそうするのがお得ですよ』なんていうセールストークを使う、ハウスメーカーの営業マンがいました。
このような営業マンは、一見親切なことを言っているように聞こえますが、自然素材の知識がある人が聞けば、とんでもないウソになってしまいます。
本当に自然素材を必要としている人がこんなことをすれば、せっかくの家づくりが台無しになってしまうと感じ100%自然素材がないかと長年探し続けました。そしたら・・・・

~本物の自然素材を発掘~

珊瑚礁の塗り壁!和紙の塗り壁!中身の成分表を見るとボンドには"海藻のり"とあり、『これが探し求めてたものだ!』『これでお客様に安心した家づくりを提供することが出来る!』と確信しました!
この商材は、特定の工務店さんでしか取扱うことができないので取扱えるように交渉し研修にも参加しようやく手に入れることが出来、本物の自然素材を職人の手によって出来る事に喜びを感じました。

~妻との二人三脚~

私が「家を建てるということ」の想いを継続させていくには、当然私1人の力では出来ないことです。そこで仕事をさせていただいたOBのお客様に月に1回太建だよりとしてお便りを配布しています。これはいつも妻が担当でOB客様に楽しんで喜んで頂くのが目的で毎月ネタを見つけるのに苦労しているみたいですが、喜んで笑ってくれるOB様がいる限り続けさせて頂くつもりでおります。今や「住宅産業」ともいわれる住宅業界の中でデザイン住宅、自然素材住宅等々工法も多々あり、一般的に一生に一度あるかないかのおうちを建てるにあたり、お客様は、いったいどれを選べば良いのか、又どこの
会社に依頼をすればよいのか不安になっているのではないでしょうか。
もちろん自社も標準仕様やスタイル、工法多々ありますが先にもあるように仕事はできてあたりまえ
「本物の健康住宅=自然素材とは・・・」まず、お客様の心配事や不安に思っている事を解消し、どのようなライフスタイルを望んでおられるのか、一緒に考えお手伝いさせて頂く、私共あっとほ-夢では、お家つくりの最初の一歩は、ここからだと考えております。家造りとは「生命産業」だと私は思います。「家族の健康・笑顔・幸せのために」1つ屋根の下で生活し、やがて子供たちが独立し、結婚し、孫ができ、その家に集まってくる。「家を建てるということ」それは、家族が健康でいつも笑顔があふれ皆が集い合える幸せの場を想い描きながら棟梁初めスタッフ一同の想いやり仕様も標準仕様とし、私たち夫婦もこの地元でお客様の「夢のおうちつくり大作戦」と称しまして家つくりを生涯全うしていくつもりです。
自然素材健康住宅こそが人間にストレスを与えない家づくりだと私は思います。

 
★ビジョン★

本物の自然素材にこだわった身体の中から健康で快適な住まいを提供する。
今まで培った、知識・技術・経験を活かし出会いから始まる関係の全てをサポートし笑顔あふれる住まいライフを提供する。
一生涯のお付き合いを目標に信用と安心を提供する。

★経営理念★

お施主様との「風通しの良い関係」作りを通して住宅のライフサイクルに合わせた対応を、一生涯続けさせて頂ける工務店であり続ける。 

「出逢いに感謝」  「笑顔に感謝」

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント
  • 自社パフォ-マンス部門 “最優秀賞”受賞